医療法人 天久台病院
トップページ » 精神科訪問看護 » 精神科訪問看護とは

精神科訪問看護とは

image-photo障害を持つ方が地域社会で生活していくことは、決してたやすいことではありません。特にご家庭の事情等で単身や共同住居などで暮らさなければならない場合、食事の用意や洗濯などの家事、金銭的な問題、周囲とのコミュニケーション、服薬のコンプライアンスなどさまざまに支援が必要な場合があります。

当院では病院を退院された後、あるいは外来通院されている方が、安心して治療を継続しながら快適な生活を送ることができるよう「看護師」・「精神保健福祉士」・「作業療法士」などの専門職がご自宅に伺って日常生活への支援などを行なう制度です。利用者ご本人やご家族の抱える生活や療養を困難にさせてしまっていることや日常生活の中で起こるさまざまな問題などを共に考え、通院治療を続けていくことができるよう支援を行っています。